八ヶ岳中央農業実践大学校公益財団法人 農村更生協会

アクセス リンク集


HOME > トピックス > > 「農林技術アカデミー」第一回セミナーを開催しました


トピックス


2018.05.21「農林技術アカデミー」第一回セミナーを開催しました


 

農林技術アカデミー」は、土壌・ミネラル・微生物・動植物・人間の循環に着目した農業の本質を踏まえながら、異業種・異分野と連携することで現場からのオープンイノベーションを図り、それにより結実した先進的技術で先進的多様な農業者の育成や農業の復権を通じて地域創生に資することを目的とするものです。

 平成30年3月31日、第1回目のセミナーを本校で開催し、元農業環境技術研究所所長「西尾 道徳」氏が、「環境保全で先進国の中でますます遅れる日本農業」と題し講演を行ないました。

 西尾氏は、日本は狭い経営面積の中で収益をあげる為多肥・多農薬にせざるを得ないが、地下水等の環境汚染が軽視されており、農業者の環境への認識も低い。また、日本の農産物は国際基準から見ると食品の安全性から問題なものがあると指摘し、土壌の養分管理強化により作物の品質が向上し、環境保全を行うことと同時に収益をあげる事は可能と話しました。

 当日は農業関係者を中心に本校学生を含め約100人が集まり聴講しました。今後順次、開催予定であり、第2回を7月3日(火)に予定しています。その際、7月4日(水)に開催する「八ヶ岳フォーラム」と連携して挙行します。

 

 

セミナー2.JPG セミナー1.JPG

  


80周年記念誌
寄附のお願い
体験学習
八ヶ岳中央農業実践大学校 卒業生の広場
八ヶ岳中央農業実践大学校 在校生・父母の広場
八ヶ岳農場 直売所
八ヶ岳農場の四季
在校生の紹介
全国で活躍する卒業生の紹介
携帯サイトへのアクセスはこちら

HOME > トピックス > > 「農林技術アカデミー」第一回セミナーを開催しました